味は16種類!?弘前で唐揚げなら「旨い屋」で決まり!

味は16種類!?弘前で唐揚げなら「旨い屋」で決まり!

弘前市桔梗野にある「旨い屋」をみなさんはご存知だろうか? 今年で創業して8年。弘前には多くの唐揚げ屋さんがあるが、その中でも旨い屋は味のバラエティに富んでおり、何度でも足を運びたくなる唐揚げ屋さんである。

旨い屋の写真
弘前市桔梗野にある「旨い屋」。若い人からお年寄りまで、そのファン層は幅広い。
16種類の味 選ぶ楽しさ

旨い屋の魅力はなんと言っても味の種類の豊富さ。
唐揚げの味は全部で16種類あり、「旨しょうゆ、大人の塩、ブラックペッパー、油淋鶏、旨マヨ、旨チリ、塩こうじ、甘辛南蛮タルタル、たれマヨ、ゆず乗せおろしだれ、ねぎ塩だれ、ハニーマスタード、オニオン、チーズ、スッキリしょうゆ、バーベキュー」から選ぶことができる。
最近の人気の味は旨マヨとハニーマスタード。旨マヨはエビマヨのマヨネーズを唐揚げ用に改良したもので、こってりとした甘みのあるマヨとジューシーな唐揚げのマッチが何とも癖になる逸品である 。ハニーマスタードはマスタードの酸味をはちみつがまろやかにまとめあげたソースで、唐揚げにディップして食べる。サクサクの唐揚げと粒マスタードの食感のコラボに食べる手が止まらない。
オープンしたてのころは旨しょうゆと大人の塩の2種類だったが、「お客さん一人一人の好みにあわせられるように、そして何より味選びを楽しんで欲しい」と、新しい味をたくさん開発していったそう。ちなみに店主のおすすめは油淋鶏とスッキリしょうゆとオニオン。もしかしたら新メニューの追加があるかも…?

こだわりは出来たて

旨い屋のこだわりは出来たてを提供すること。作り置きはせず、注文がきてから揚げる。そのためいつでもアツアツでサクサクの唐揚げが食べられる。電話での注文も承っているが、お客様が取りに来る時間に出来たてを渡せるように作っている。ただもしすぐに召し上がらない場合は、蓋をあけておくとサクサクが損なわれないのでぜひやってみてほしいとのこと。店主からのアドバイスだ。

旨い屋では唐揚げの他にもお弁当や焼き鳥も販売している。ちょっと小腹がすいた人も、ガッツリ食べたい人も、ぜひ訪れてみて欲しい。

 

─────────────────────

旨い屋

〒036-8214 青森県弘前市新寺町55-34-3

TEL:080-4434-3145

営業時間:11:30-19:00 (ラストオーダー18:50)

定休日:月曜

2020カテゴリの最新記事