「弘前大学」の検索結果 31件

1/2ページ
  • 2020.12.24

弘前大学は工事中!?

弘前大学はいつもどこか工事中である。 1949年からの歴史を持つ弘前大学だが、よく工事の音が聞こえてくる。2020年現在、文京町では総合教育棟、本町では付属病院棟などが工事中である。なぜここまで頻繁に工事しなければいけないのか?なにが工事の原因となっているのか?文京町から考えていく。 弘前大学文京町では令和3年の二月まで外壁の工事が行われていて、正門前を通ると足場の組まれた総合教育棟を見ることがで […]

  • 2019.07.23

弘前大学生のとっておき!ポケカ始めるならまずココに行け!お宝カードゲットだぜ!

この記事を見てくれている人には言わずもがなかもしれないが、最近ポケモンカードブームが起こっている。そのブームに乗っかりたいと思っている、もしくは大学デビューと同時にポケカを再開したいと考えている人も少なくないだろう。そんな新規ポケモントレーナーの皆さんに行ってみて欲しい場所がある。それはTSUTAYA樹木店のポケモンカードコーナーだ。 そこは清潔感のあるお店でゆっくりと自分たちの欲しいカードを探す […]

  • 2018.07.18

〈弘前大学のすぐ隣〉レトロでおしゃれ「弘大カフェ」の魅力

弘前大学の一角に佇む「弘大カフェ」 元々2年前までは展示施設として利用されており立ち寄る人が少なく、建物を活用しようとのことで2016年6月に弘大カフェをオープン。 オープンの裏には「大学生はコーヒーを飲み始める頃であり、良いコーヒーに出会ってほしい」という熱い思いがあるそう。 カフェになった今でも西洋風建物の良さを味わいつつ「弘大カフェ」も楽しめる。 オススメはケーキセット(756円)。 ケーキ […]

  • 2017.07.04

運動不足を解消しよう! 弘前大学バレーボールサークル「D&R」

バレーは初心者だけどそこそこ白熱したいという方におすすめのバレーボールサークル!春は花見、夏はキャンプなどイベントも盛りだくさん。でも飲みは軽めなので安心だそうです。また不定期で男子だけで少しガチでやる、男Dも開催しているそうなのでぜひそちらもチェックしてみてください。 7月の活動は22日17時から21時まで、29日13時から17時までです。

  • 2017.07.04

運動不足を解消しよう! 弘前大学バレーボールサークル「D&R」

バレーは初心者だけどそこそこ白熱したいという方におすすめのバレーボールサークル!春は花見、夏はキャンプなどイベントも盛りだくさん。でも飲みは軽めなので安心だそうです。また不定期で男子だけで少しガチでやる、男Dも開催しているそうなのでぜひそちらもチェックしてみてください。 7月の活動は22日17時から21時まで、29日13時から17時までです。

  • 2017.06.27

「少年の心を忘れずに」 弘前大学鬼ごっこサークルに迫る!

昨年、弘前大学で新しいサークルが立ち上がった。それは弘前大学鬼ごっこサークルである。現在、サークル活動1回あたりの参加人数は10〜20人くらいで活動しているそうだ。 日常活動は週に1回、鬼ごっこ、ドッヂボールやしっぽ取りゲームなど小さい頃に1度はやったことがあるはずの軽い運動をしている。 屋内活動で、スポーツ鬼ごっこをやっている様子 屋外活動(弘前公園)でドッヂボールをやっている様子 サークルの代 […]

  • 2017.06.27

学生寮ってどんなとこ?弘前大学北鷹寮から知る寮生活!

弘前大学学生寮の一つである北鷹寮(ほくおうりょう)に行ってきた。北鷹寮は五階建ての二人部屋の寮で寮生は全員で60人程、場所は学園町にある。大学から歩いて25分程なので少し遠い。そこで、寮長の田畑信太郎さんに取材させていただいた。風呂は同時に20人入れる大浴場がある。トイレは各階に個室が五つと多めだった。月3万円で日曜祝日以外は朝晩飯付きネット回線もあるが、ネットの契約は個々人でする。卓球もできるそ […]

  • 2017.06.20

弘前大学前に激うまハンバーガー!! アメリカンダイナー「チェリー」

この春4月24日に弘前大学文京キャンパス目の前に、アメリカンダイナー「チェリー」がオープンした。12時開店で23時閉店という長い時間オープンしていて忙しい大学生も気軽に立ち寄れる。 おすすめのメニューはランチではハンバーガー(800円)で、ディナーではステーキ(1280円)とエアーズロック(2000円)だ。ハンバーガーは牛100%の分用ブレンドしたものを使用し、パンにもこだわりがあり全粒粉を使用し […]

  • 2016.07.17

世界に類例のないビッグデータで健康革命! 岩木の健康診断と弘前大学COIについて

青森県弘前市では6月7日~13日の7日間、岩木文化センターにおいて地域住民の健康診断「いきいき健診」が行われた。健康診断と聞くとどこでも行われているいたって普通の取り組みに聞こえるが,実はこの健診には世界の健康をリードしていくための大きな意味があるのだ。 青森県は現在,著しい速度で高齢化が進んでおり,また人々の平均寿命が日本で一番短いいわゆる「短命県」として知られている。医療や健康に関して多くの問 […]

  • 2016.06.19

弘前大学に歴史的建造物のカフェがオープン!

平成28年6月19日(日)に弘大カフェが弘前大学文京キャンパス内にオープンした。 旧制弘前高校外国人教師館(国登録有形文化財)を改装して成田専蔵コーヒー店が出店する。 オーナーの成田専蔵さんは1975年に24歳で弘前市内に喫茶店を始めて、市内にコーヒー文化を根付かせた第一人者。 海外ではSENZO COFFEEと呼ばれる独自の手法でコーヒーをいれる。 「コーヒーを入れる人の心があってこそコーヒーに […]

  • 2021.01.15

新感覚 Barとカフェの融合 ギャラリー「モンロー」

弘前大学近くにあるカフェ&ギャラリー「MONROE」が、オープン11周年を迎えた。     2009年以来、ご夫婦でお店を営み、幅広い年層のお客さんでにぎわうお店だ。「いつでも気軽に毎日こられる店」にしたいという思いで、ランチメニューは破格の500円と、とてもお手軽な価格で続けてきた。17種類のワンコインメニューの中でも、特にオムライス、ナポリタン、カルボナーラは長年愛されてい […]

  • 2020.12.24

弘前にいるからこそ!中古ショップを活用したすぐに始めるイラストレーターー

最近なにかと注目を集めている話題、イラストレーション。それは仕事で作成されるロゴデザインやキャラクターデザインだけでなく、趣味としても需要が高まっている。 フォロワーが1万人以上の高校生イラストレーターや、再生回数が10万回を超えるイラストのhow to動画などが続々と増加し、見かけることが珍しくなくなってきている。 人気アニメに影響を受けて2次創作を始める人、コロナ禍によって新しい趣味として始め […]

  • 2020.12.24

弘前で「肉」を食べるならココ! ステーキ食堂ミートソルジャー

皆さんは弘前市富田町、薬王堂隣にある「ステーキ食堂ミートソルジャー」をご存知だろうか?この飲食店は店名からわかる様に「肉」をメインとした料理が食べられるお店である。 外観は写真の通り。みどりの看板が目印だ。 店内は落ち着いた雰囲気で、座席は2〜4人掛けのテーブルが6台、カウンター席が4席あり、数人で一緒に食べるのはもちろん、1人からでも行きやすい場所となっている。今回、私は友人と2人で行ってみた。 […]

青森県弘前市を中心に活動する任意団体「ひろエネ」って? 彼らの活動に迫った!

突然だが皆さんは「ひろエネ」という団体をご存じだろうか? ひろエネは弘前大学理工学部自然エネルギー学科を中心に活動する任意団体で、現在は8人のメンバーで構成されている。主にエネルギーに関する様々な活動を行っており、 今回はその代表である2年生の佐藤一輝さんにお話を伺った。 「ひろエネ」代表の佐藤一輝さん   「エネルギーのトレンド変化について政府と住民のギャップを感じ、再生可能エネルギー […]

  • 2019.07.24

青森地酒探訪ー弘前の美味しい日本酒ー 各酒蔵のこだわり&一押し!

-青森は水と米がおいしい。空気も。だから、地酒がおいしいんです。― 青森県が発行したパンフレットの表紙にはこんな一文がある。 弘前市には多くの酒蔵があり、それぞれが個性のある酒を造っている。今回は、その魅力を紹介したい。 この記事を書くにあたり、株式会社カネタ玉田酒造店・株式会社松緑酒造・三浦酒造株式会社・六花酒造株式会社の4社にご協力いただいた。 1.徹底した県産品の追求 玉田酒造店 まず紹介す […]

  • 2018.07.18

テアトル弘前 その未知に踏み込め!

テアトル弘前はその性質上、その特異性、反社会性にばかり目が向けられる。事実、テアトル弘前と検索して出てくる記事は醜聞記事のようなものばかりである。しかし、このブログは弘前大学地域プロジェクト演習、地域メディア活用の実践という授業の中で行われているため、前述のようなものを見たい方の期待にはそぐわないことを予めことわらせていただく。 歴史 43年前にテナントビルが、オープンすると同時にテアトル弘前は誕 […]

岩木山の大自然の中でバーベキュー!?ぴょん吉にく仙人のイベント 青空BBQ

焼肉食堂 ぴょん吉 にく仙人が主催する バーベキュー イベント「第1回 桜林公園 青空BBQ」が、6月24日に桜林公園(弘前市百沢)で開催された。   バーベキューでは、黒毛和牛カルビ や 猪肉のソーセージ など、普段ではなかなか食べることのできない様々なものを食べることができる。   一枚目はバーベキューの様子、二枚目は黒毛和牛カルビの中落の写真   今回が第1回目 […]

  • 2018.06.29

思わず写真を撮りたくなる!おしゃれなスープストック「スープライダース」

6月10日に一周年を迎えたばかりのスープライダース。青森県には多くのカフェがある中、こちらのお店は県内初のスープスタンドで、店のオーナーの斎藤さん夫妻がコーンスープ好きであるということからお店を出すことにしたのだそう。お店はサーフキャンプ、アウトドアをイメージしていて、雰囲気がとてもおしゃれである。 お店には常に三種類のスープが提供してあり、「本日のスープ」は店のオーナーである斎藤さん夫妻が季節に […]

  • 2018.06.28

ランチもデザートも絶品!ひろさき憩いの場「カフェテラスケララ」

おしゃれな外観をもつカフェテラスKERARAについて紹介します。 弘前大学文京キャンパス近くにあり、学生も地域の人もみんながつい立ち寄りたくなる雰囲気です。     メニューには、ここでしか味わえないユニークで美味しいものがたくさんあります。   ランチメニューはボリューム満点で、ガッツリ食べたい人にはうれしいものがたくさんです。 写真に載っているもの以外でも、リーズ […]

  • 2018.06.21

安い・うまい・ボリューム満点! 激安弁当店「ふらいぱんダディ」

弘前大学前には「ふらいぱんダディ」という弁当店がある。ほとんどの弁当が250円と非常に安く、メニューも豊富で15種類ほどある。その中でも特に人気のメニューTOP3を実際に食べてみた。   1.ソースカツ弁当 カツが丸ごと一つ入っており、とてもボリューミー!   2.サイコロ弁当 サイコロステーキがジューシーでおいしい!   3. ドカベン おかずの種類が豊かで、飽きな […]

  • 2017.07.03

劇団プランクスター 祝10周年! 記念すべき次の公演は

今年で結成10周年を迎える弘前大学公認演劇サークル”劇団プランクスター” その記念すべき第30回公演『Draw』が7月14日金曜日と7月15日土曜日の二日間上演される。今年度初の公演ということもあり、新入団員を中心とした新人公演として上演される。 今回、初めて脚本と演出を手掛ける三上さんは、「脚本の舞台が中世ヨーロッパだということもあって、その時代をどこまで忠実にするのかということがとても大変でし […]

  • 2017.07.03

劇団プランクスター 祝10周年! 記念すべき次の公演は

今年で結成10周年を迎える弘前大学公認演劇サークル”劇団プランクスター” その記念すべき第30回公演『Draw』が7月14日金曜日と7月15日土曜日の二日間上演される。今年度初の公演ということもあり、新入団員を中心とした新人公演として上演される。 今回、初めて脚本と演出を手掛ける三上さんは、「脚本の舞台が中世ヨーロッパだということもあって、その時代をどこまで忠実にするのかということがとても大変でし […]

  • 2017.07.01

弘前で演舞!!「よさこい津軽」開催

2017年6月25日、弘前市土手町で「よさこい津軽」が開催された。 よさこいソーランは高知県のよさこいを元に北海道札幌市でよさこいソーラン祭りが開催され、それが成功を修めたことで全国によさこい祭りとして広がっていった。 それが弘前の文化の中で発展したものが「よさこい津軽」であり、子供から社会人にわたり、幅広い年代の参加者がおり、今年は24組のチームが日ごろの練習の成果を披露した。よさこいを通じて地 […]

  • 2017.06.27

【弘前市】県内初のお洒落なスープスタンド「スープライダース」【新規オープン】

平成28年6月10日、弘前市富田町に「スープライダース」がオープンした。スープライダースは県内初のスープスタンドである。店舗は20年以上続き、今年4月に閉店したイタリアン食堂「Italy」の居抜き物件を活用している。店内は齊藤さん夫婦が自ら改装したという。窓ガラスのデザインがお洒落で目を引くが、偶然知り合った人にお願いしたものだそうだ。内装は全体的にアウトドア系になっている。 「スープライダース」 […]

弘前の若手大道芸人、アット ショーもジャグリング教室も

弘前桜祭りや青森県内のイベント、各市町村での宵宮等で主にジャグリングのパフォーマンスをする大道芸人がいることをご存知だろうか。各種イベントで彼のパフォーマンスを見たことがある人もいれば、弘前に大道芸人がいること自体を知らなかった人たちもいるだろう。青森県内では数少ない若手大道芸人である、大道芸人アット(26歳)について紹介する。 そもそも彼のパフォーマンスの中心であるジャグリングとは、手に持てる程 […]

  • 2016.07.25

弘前で甲子園?ファッション甲子園最終審査会迫る

2016年8月21日に弘前市民会館で第16回全国高等学校ファッションデザイン選手権大会、通称ファッション甲子園の最終審査会が行われる。 ファッション甲子園とは弘前商工会議所・青森県アパレル工業会・青森県・弘前市が開催するファッションデザインコンテストである。ファッション甲子園実行委員会主催のこの大会は全国の高等学校または高等専門学校(高卒認定課程)の同一学校内、同一学年の生徒2名1組のペアと顧問教 […]

  • 2016.07.12

学生による2016参院選カウントダウンの実態とは?

  青森県の投票率向上を応援する団体「あおもり投票率向上サポーター」のフェイスブック公式サイトにて、今年7月10日投開票の参議院議員選挙へのカウントダウンがスタートしていた。 「あおもり投票率向上サポーター」は本県の投票率向上を応援している20代の学生と社会人で構成されている。 国政選挙・県知事選挙・県議会議員選挙の際に、投票所の飾りつけや大学への広報等のPR方法を考え、実践する活動をす […]

  • 2016.07.11

りんご飴マンプロデュース。リンゴ品評会のドキュメンタリームービーに込めた想いとは?

弘前の生キャラ、りんご飴マンが2015年12月から2016年2月にかけ、ドキュメンタリームービーの統括を行った。彼が最初から最後まで動画制作に携わったのは今回が初めてである。 青森県は全国のりんご生産量の約半数を占めている。それを支えている若手りんご農家の一人に密着した動画である。舞台は弘前市東目屋地区。青森県リンゴ品評会に向けて奮闘する姿が記録された、熱い想いの伝わる作品となっている。 「今回は […]