「イベント」の検索結果 28件

岩木山の大自然の中でバーベキュー!?ぴょん吉にく仙人のイベント 青空BBQ

焼肉食堂 ぴょん吉 にく仙人が主催する バーベキュー イベント「第1回 桜林公園 青空BBQ」が、6月24日に桜林公園(弘前市百沢)で開催された。   バーベキューでは、黒毛和牛カルビ や 猪肉のソーセージ など、普段ではなかなか食べることのできない様々なものを食べることができる。   一枚目はバーベキューの様子、二枚目は黒毛和牛カルビの中落の写真   今回が第1回目 […]

  • 2015.12.30

土手町お正月イベント 上中下、それぞれの催し/弘前

弘前市土手町でお正月のイベントが行われる。イベントは上土手、中土手、下土手それぞれ行う。 上土手で行われるのは「上土手冬まつり-現金つかみどり」。12月1日から1月7日までの期間に参加店で買い物をすると、2500円毎に抽選券1枚、500円毎に補助券1枚をもらうことができる。特賞は4500円玉つかみどり、1等は100円玉つかみどりで、その他ドッピー賞や上土手夢賞なども用意されている。抽選日時は1月8 […]

  • 2015.12.17

弘前市で参加型のプロジェクションマッピング「わさもや」ライブイベント

タブレット端末の画面に絵を描くと「デジタル花火」として打ち上げられる 12月11日~13日、22日~24日に青森銀行記念館(弘前市元長町)正面で県内初の参加型“わさもや”プロジェクションマッピングイベントが行われる。 青森銀行記念館にプロジェクションマッピングが投影される “わさもや”とは津軽弁で“私もやってみたい”“わたしも仲間に入れて”という意味で、みんなが参加したくなるようなイベントがテーマ […]

アートだけじゃない!カフェから音楽スタジオまで併設した美術館!?「弘前れんが倉庫美術館」

2020年7月、青森県弘前市吉野町に新たな弘前の芸術の拠点、『弘前れんが倉庫美術館』がオープンした。   当美術館は今から約100年ほど前に造られた旧吉野町煉瓦(れんが)倉庫を改修したもので、明治・大正期の建物をそのまま活かして世界的建築家である田根剛さんによって手掛けられたものである。その美しい外観から今年のグッドデザイン賞も受賞している。   現在開催されている「小沢剛展オ […]

  • 2020.12.24

台湾提灯とイルミネーション?!この冬はゆったり電車で平川市へ!

冬と言われて思いつくもの。クリスマス、雪、中にはお正月について思い浮かべる人もいるだろう。様々な冬のイベントがある中、平川市では平成27年から始まり今年で6回目になる「ひらかわイルミネーションプロムナード」が開催されている。 ひらかわイルミネーションプロムナードとは、弘南鉄道平賀(ひらか)駅前広場や中央公園などに、シャンパンゴールド、ブルー、ピンクなど色とりどりのLEDが約10万球点灯され、さらに […]

青森県弘前市を中心に活動する任意団体「ひろエネ」って? 彼らの活動に迫った!

突然だが皆さんは「ひろエネ」という団体をご存じだろうか? ひろエネは弘前大学理工学部自然エネルギー学科を中心に活動する任意団体で、現在は8人のメンバーで構成されている。主にエネルギーに関する様々な活動を行っており、 今回はその代表である2年生の佐藤一輝さんにお話を伺った。 「ひろエネ」代表の佐藤一輝さん   「エネルギーのトレンド変化について政府と住民のギャップを感じ、再生可能エネルギー […]

  • 2020.09.17

弘前暮らしのベトナム人がご紹介 ~津軽弁の困った体験~

岩手県盛岡市に1年半住んでから2018年に弘前に移住した。来る前、弘前はこんなにきれいな町とは思わなかった。春は桜祭り、夏はねぷた祭り 、秋は紅葉、冬は雪祭りの他にも色々なイベントに参加してきた。 青森県弘前市で暮らし始めて約2年が経った。弘前に来たばかりのころは津軽弁が理解できず、 たくさんの誤解やトラブルが起こ った。私のような留学生にとって、津軽弁を完全に理解することは難しい。日本語(標準語 […]

  • 2020.09.17

青森・大鰐、西目屋で「魅力発見!津軽応援フェア」開催

8市町村の魅力ある特産品等の販売を8市町村が持ち回りで行う「魅力発見!津軽応援フェア」が大鰐町、西目屋村で今月開催される。 イベントは、『津軽でつながる広域応援プロジェクト「エール津軽‼」』というプロジェクトの一環で、津軽圏域8市町村(弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村)と津軽広域連合が連携し、消費喚起、需要拡大、近場の観光振興を目的としている。 同イベント の弘前 […]

  • 2020.09.11

弘前のカフェ併設サロン「draw&co」が2周年 サロンの他にメイクレッスンも

弘前郵便局近くにあるカフェ併設サロン「draw&co」(弘前市北瓦ヶ町、TEL0172-80-9098)が9月8日、オープン2周年を迎えた。 下山夫婦で店を営み、夫の浩二さんがサロン、妻の春香さんがカフェを担当する。トリートメント専門の「オージュアソムリエ」という資格を持つ浩二さんは1人ひとりに合わせて、イメージに沿ったヘアケアプログラムを一緒に考える。オープン後、svkヘアメイクスクール […]

  • 2019.07.24

青森地酒探訪ー弘前の美味しい日本酒ー 各酒蔵のこだわり&一押し!

-青森は水と米がおいしい。空気も。だから、地酒がおいしいんです。― 青森県が発行したパンフレットの表紙にはこんな一文がある。 弘前市には多くの酒蔵があり、それぞれが個性のある酒を造っている。今回は、その魅力を紹介したい。 この記事を書くにあたり、株式会社カネタ玉田酒造店・株式会社松緑酒造・三浦酒造株式会社・六花酒造株式会社の4社にご協力いただいた。 1.徹底した県産品の追求 玉田酒造店 まず紹介す […]

  • 2018.07.20

コラーニングスペースHLS弘前とは?その魅力に迫ってみた!

弘前市土手町にある「コラーニングスペースHeart Lighting Station弘前(以下HLS弘前)」。 みなさんはご存じでしょうか?     HLS弘前さんは、会員登録すれば社会人、学生関係なく誰でも利用可能で、 大学生は無料で使うことが出来きます。 他にもコラーニングスペースとしての利用だけではなく、様々なジャンルのイベントやセミナーも数多く開催しています。 &nbs […]

  • 2018.06.28

店主の溢れるチーズ愛!世界中のチーズを弘前で!「SHE/SHOCK/CHEESE」

4月20日、弘前市、中三、正面入り口横にチーズ店であるSHE/SHOCK/CHEESEがオープンした。 当店は店主の相澤隆司さんが世界中からセレクトしたチーズを取り扱うチーズ店である。もともとインテリアショップで働いていた経験からアメリカの昔ながらのチーズ店をイメージした店の雰囲気や、いつも笑顔でサービス精神旺盛な相澤さんには人々を引きつけるものを感じる。   今まではイベントへの出店や […]

  • 2018.06.21

100人の歌声が冬の弘前を熱くする アカペラサークルV.E.L Winter Live

アカペラとは みなさんアカペラって何のことかご存知ですか?「ゴスペラーズ」や、かつての人気番組「ハモネプ」などを思い出してもらえれば分かりやすいかと思います。アカペラとは、楽器の伴奏なしで、人間の声だけで演奏する音楽形態のことです。 アカペラサークルV.E.Lの紹介 総勢約100人程の大きなサークルです。主な活動内容としては、毎週火曜日と木曜日にたくさんのサークル員で歌ったり、グループごとに集まっ […]

  • 2018.06.21

安い・うまい・ボリューム満点! 激安弁当店「ふらいぱんダディ」

弘前大学前には「ふらいぱんダディ」という弁当店がある。ほとんどの弁当が250円と非常に安く、メニューも豊富で15種類ほどある。その中でも特に人気のメニューTOP3を実際に食べてみた。   1.ソースカツ弁当 カツが丸ごと一つ入っており、とてもボリューミー!   2.サイコロ弁当 サイコロステーキがジューシーでおいしい!   3. ドカベン おかずの種類が豊かで、飽きな […]

  • 2018.06.21

100人の歌声が冬の弘前を熱くする アカペラサークルV.E.L Winter Live

­アカペラとは みなさんアカペラって何のことかご存知ですか?「ゴスペラーズ」や、かつての人気番組「ハモネプ」などを思い出してもらえれば分かりやすいかと思います。アカペラとは、楽器の伴奏なしで、人間の声だけで演奏する音楽形態のことです。 アカペラサークルV.E.Lの紹介 総勢約100人程の大きなサークルです。主な活動内容としては、毎週火曜日と木曜日にたくさんのサークル員で歌ったり、グループごとに集ま […]

  • 2017.07.07

ただのオシャレ空間じゃない!「コラーニングスペースHLS弘前」に込められた熱い想い

  2017年4月29日、弘前市土手町にコラーニングスペース『Heart Lighting Station弘前(以下HLS弘前)』がオープンした。   HLSは会員登録を行えば誰でも利用可能なコラーニングスペースだ。ビジター・定期利用の両方が可能で、学生は無料で利用が出来る。 今回は、HLS弘前を主宰する株式会社BOLBOPの辻正太さんをインタビューして、HLS弘前オープンに際 […]

  • 2017.07.04

運動不足を解消しよう! 弘前大学バレーボールサークル「D&R」

バレーは初心者だけどそこそこ白熱したいという方におすすめのバレーボールサークル!春は花見、夏はキャンプなどイベントも盛りだくさん。でも飲みは軽めなので安心だそうです。また不定期で男子だけで少しガチでやる、男Dも開催しているそうなのでぜひそちらもチェックしてみてください。 7月の活動は22日17時から21時まで、29日13時から17時までです。

  • 2017.07.04

運動不足を解消しよう! 弘前大学バレーボールサークル「D&R」

バレーは初心者だけどそこそこ白熱したいという方におすすめのバレーボールサークル!春は花見、夏はキャンプなどイベントも盛りだくさん。でも飲みは軽めなので安心だそうです。また不定期で男子だけで少しガチでやる、男Dも開催しているそうなのでぜひそちらもチェックしてみてください。 7月の活動は22日17時から21時まで、29日13時から17時までです。

  • 2017.06.27

学生に寄り添うおやき屋さん”ひよこ屋”〜総勢50種類のおやき!?

総勢50種類にも及ぶおやき(大判焼き)や、季節に合わせたシェイクやコーヒーを提供する「ひよこ屋」。お客さんの要望も取り入れた、バリエーションの豊富なおやきは、「さつまバター」や「あんチーズ」、夏限定の「ずんだ」など、同店ならではのおやきを味わえる。 しかし、同店の魅力はおやきだけではない。 それはこの「ひよこ屋」という名前の由来にも関係している。 「ひよこ屋」という名前は”ひよっこたちの学生に寄り […]

弘前の若手大道芸人、アット ショーもジャグリング教室も

弘前桜祭りや青森県内のイベント、各市町村での宵宮等で主にジャグリングのパフォーマンスをする大道芸人がいることをご存知だろうか。各種イベントで彼のパフォーマンスを見たことがある人もいれば、弘前に大道芸人がいること自体を知らなかった人たちもいるだろう。青森県内では数少ない若手大道芸人である、大道芸人アット(26歳)について紹介する。 そもそも彼のパフォーマンスの中心であるジャグリングとは、手に持てる程 […]

  • 2016.07.14

一足早く行われるねぷた『弘高ねぷた』、準備着々

弘前の夏の祭り、ねぷたは8月1日から7日に行われる。しかし、一足はやく弘前市を沸かす「ねぷた」がある。7月20日(雨天時7月21日に順延)、市内の青森県立弘前高校の文化祭、第133回目「弘高祭」において、クラスが一丸になって作ったねぷたで弘前市内を練り歩く「弘高ねぷた」が開催される。   弘高ねぷたは60年以上続く、弘前高校の伝統行事となっている。毎年、運行に多くの人が駆けつけ、また、沿 […]

  • 2016.07.11

りんご飴マンプロデュース。リンゴ品評会のドキュメンタリームービーに込めた想いとは?

弘前の生キャラ、りんご飴マンが2015年12月から2016年2月にかけ、ドキュメンタリームービーの統括を行った。彼が最初から最後まで動画制作に携わったのは今回が初めてである。 青森県は全国のりんご生産量の約半数を占めている。それを支えている若手りんご農家の一人に密着した動画である。舞台は弘前市東目屋地区。青森県リンゴ品評会に向けて奮闘する姿が記録された、熱い想いの伝わる作品となっている。 「今回は […]

  • 2016.07.05

農業のイメージをくつがえす!農ガールの坂本司子さん

農業の高齢化が進むなか、農家のイメージを変えようと若手の女性農家として奮闘している人がいる。それが岩木山の麓でりんご農家をしている坂本司子さんである。 坂本さんの農園ではりんごを栽培しており、取材した時はりんごの実が大きくなり始め、袋をかぶせる種類のりんごでは一回り大きなものに付け替える作業をしている時期だった。ここの農園では効率化のため様々な機械を導入しているが、手作業で行う部分が確実に残ってお […]

働く女性が波乱万丈な生き様を語る 弘前で「街ナカゼミ」

6月16日、事務代行や訪問PCサービス等を行う「さいとうサポート」の斎藤美佳子さんをゲストに迎え、「弘前街ナカゼミ」が開催された。主催は青森県庁。 同イベントは、青森県が2015~2016年度の2カ年で実施している「20代を変える『生き方ナビ』事業」の一環で、人口減少を食い止めるために県内外で活躍する社会人をゲストに迎え、大学生等が生き方のロールモデルを学ぶ。 第9回目となる今回は、「思いがけずオ […]

  • 2016.06.24

青森県の新名物?!ご当地アイドルライスボール

  私が今回紹介したい「ライスボール」とは、2015年11月に「近年の米価格低迷を受けて、農家のみなさんを少しでも応援したい。そして、“食”を通じた家族とのつながりをあらためて見直すこと」をコンセプトに結成された青森県のご当地アイドルグループである。青森県といえばりんごというイメージが強いかもしれないが、米の生産量も全国10位であり、「つがるロマン」や「まっしぐら」など独自のブランドも存 […]

  • 2016.06.22

おいしく減塩、高血圧予防!Dr.中路と高血圧と健康について学ぶ

  塩、砂糖、油の3つを減らして高血圧予防を目指す「3ダウンレシピコンテスト」を2016年4月に、楽天レシピと弘前大学COIは開始した。   そして本日、2016年6月22日(水)に弘前文化センターにて、3ダウンレシピコンテストへの応募方法の説明や、弘前大学医学研究科中路教授による高血圧と健康の話、弘前市食生活改善委員などが考案した3ダウンレシピの試食会が開催された。 &nbs […]

  • 2015.12.24

青森県のご当地アイドルりんご娘 11月より新体制に

今年 7月、青森県弘前市の農業活性化アイドルとして 15周年を迎えたりんご娘。 11月より新たにメンバーを2人加え、4 人体制での活動をスタートした。   左からジョナゴールド(160cm)、とき(173cm)、王林(170cm)、彩香(171cm)平均身長168.5というスタイルの良さも魅力だ。   今回、8期生としてりんご娘に加わったのは「ジョナゴールド」と「彩香(さいか) […]

  • 2015.12.24

びいどろの会 ステンドグラス展10周年弘前市

ステンドグラスと光が調和し鮮やかな世界を創った びいどろの会主催による第10回ステンドグラス展が2015年11月27日から11月29日までの期間、百石町展示館で開催された。 訪れる見物客は展示室に足を踏み入れると詠嘆の声をもらした このステンドグラス展では、ステンドグラスの展示や販売が行われ、今回でイベント開催10年目を迎えたことに、びいどろの会代表の菅井悦子さんは「ステンドグラス展を始めた当初目 […]