劇団プランクスター 祝10周年! 記念すべき次の公演は

2017年7月3日

今年で結成10周年を迎える弘前大学公認演劇サークル”劇団プランクスター”

その記念すべき第30回公演『Draw』が7月14日金曜日と7月15日土曜日の二日間上演される。今年度初の公演ということもあり、新入団員を中心とした新人公演として上演される。

劇団プランクスター_第30回公演『Draw』_ポスター
”劇団プランクスター 第30回公演「Draw」のポスター
デザインは新入団員が担当した”

今回、初めて脚本と演出を手掛ける三上さんは、「脚本の舞台が中世ヨーロッパだということもあって、その時代をどこまで忠実にするのかということがとても大変でした。演出側でその時代の常識を知っていたところでお客さんに伝わらなければ意味がない。やはり演劇はお客さんがあってこそなので、お客さんの目線は大事にしたいと思います。」と話す。

劇団プランクスター_稽古風景
”稽古に励む団員の様子”

また、新入団員に対しては、「皆さんとても真面目に自分の役職に向き合ってくださる方ばかりです。自分が初めての演出だということもあって本当に助かっていて感謝しかないです。裏方も表方も有望な子たちばっかりです。」と期待を寄せる。

************************

【第30回公演(新人公演) 詳細】
演目:『Draw』
脚本:三上優伊・伊藤諒平
演出:三上優伊

上演日時:
2017年7月14日(金) 18:30開演(18:10開場)
2017年7月15日(土) 13:30開演(13:10開場)

場所:弘前大学 大学会館 3F 大集会室

料金等:入場無料・全席自由

劇団プランクスターHP:http://prankblog.blog16.fc2.com/
E-mail:gekidan_prankster@yahoo.co.jp
公式Twitter:https://twitter.com/tubuyakiprank