平川市特産の「桃」を使った魅惑の洋菓子フロマージュ

2016年7月10日

IMG_5898今回取材させていただいたのは、平川市に位置する本格和菓子店「ももさわ和菓子舗」だ。ひとたび入口から足を踏み入れて店内を見回すと、目の前には魅力的な和菓子や洋菓子がずらりと立ち並ぶ。プリンアラモード、チーズケーキ、どら焼き。和、洋のお菓子の代表格が手作りで作られており、どれにしようかと迷ってしまうほどである。IMG_5892

 

さて、今回紹介したいのは、平川市特産の「桃」を使ったフロマージュだ。平川市ではリンゴに加えて桃の生産にも力を入れているため、市がももさわ菓子舗に「桃を使った製品を作ってほしい」とお願いし、この商品ができたそうだ。IMG_5897

 

どういう商品なのかというと、サワークリームを主体とするケーキの中に、一口大程の大きさの桃の実が入っているものだ。店主の百澤さんによると、「このフロマージュを作るにあたって、まず意識したのは桃の大きさ」とのこと。このフロマージュには、マスカルポーネをはじめとする、三種類のチーズを含むサワークリームが使われているが、このクリームは酸味が強く、酸味の弱い桃の味が負けてしまう。そこで桃の存在感を食べている人にわかってもらおうと、大きなサイズで桃をいれたという。さらに、このフロマージュのうれしいところは、季節に左右されず食べられるというところだ。普通桃の旬は7~8月で、さらに桃は傷みやすい。このフロマージュの桃はシロップ漬けにした後で冷凍して、鮮度を保つことができているので、この桃のフロマージュは一年中購入することができる。お値段は税込みで648円となっている。IMG_5894
他にも魅力的なお菓子を販売しているので、一度訪れてみてはどうだろうか。店の所在は平賀駅から徒歩にて約5分のところにある。

ももさわ菓子舗

桃のフロマージュ 648円(税込み)

住所 平川市本町北柳田16-1

連絡先 0172-44-2015